TITP'S

人手不足解消を
支援する無料ツール

TITP'S

会社概要

会社名 株式会社ティップス
TITP’S Co., Ltd.
事業内容 ・マッチングプラットフォーム制作
・「TITP’S」サイト運営
・「TITP’PER」サイト運営
代表・役員 代表取締役・CEO 川上 聡一朗
取締役・CTO   大原 一晃
顧問弁護士     藤原 正人
資本金 10,000,000円
設立 2018年8月1日
所在地 〒141-0031
東京都品川区西五反田1丁目31番1号 日本生命五反田ビル3階
光洋商事株式会社オフィス内
アクセスマップはこちら
電話番号 03-3493-3561(代)
FAX番号 03-3493-3562
グループ企業 光洋商事株式会社
光洋ファシリティサービス株式会社
株式会社フィジー商事
株式会社ひまわり
株式会社オアシス
株式会社大信SE

代表挨拶

 平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
また、当サイトをご覧いただき誠に有難うございます。


 この度、弊社では、「国際社会に貢献したい」「開発途上国を支援したい」さらには、「日本国内の人手不足を解消し、日本の産業を守りたい」という強い思いから、外国人技能実習制度に着目し、公正な外国人技能実習制度の普及を促すべく、2018年11月1日に「外国人技能実習生受入企業様」と「監理団体様」を繋ぐマッチングプラットフォーム「TITP’Sサイト」をリリースいたしました。


 外国人技能実習制度(Technical Intern Training Program 「通称:TITP」)とは、開発途上国等の経済や産業の発展を担う人材(技能実習生)に日本の技能・技術・知識を学んでもらい、帰国後、日本で学んだこれらの技術を存分に自国で発揮し、活躍してもらうというもので、現在日本国内に25万人を超える実習生が日本の技術を学んでおります。


 昨今、国内では深刻な人手不足となり「人手不足倒産」も年々増加傾向にあります。
今後、生産年齢人口が減少していく中、日本の産業を守る一つとして、「外国人技能実習制度」が今、注目され始めております。


 そんな中、「外国人技能実習制度を活用したいが、活用方法が分からない」「監理団体を探したいが、どの監理団体を選んだらいいのか分からない」や「外国人技能実習生の受入を検討されている企業様に出会えない」等、様々な声を聞くことが多くなり、今回のプラットフォームを開発するに至りました。


 また、現在では外国人技能実習制度の趣旨を理解せず、技能実習生に対し、劣悪な環境で酷使し、守るべき労働関係法令の権利を与えず人権侵害を行っているケースも散見されています。
「TITP’Sサイト」を活用いただくことで、安心して企業様が「公正」「公平」な技能実習制度を運用いただけるツールになればと思っております。


 最後に、「TITP’Sサイト」を日本全国の企業様・監理団体様に広くご利用いただき、日本の産業の発展、更には国際貢献・途上国の発展に繋がればと強く願っております。

株式会社 ティップス
代表取締役 川上 聡一朗